忍者ブログ
足にトラブルを持つ方のためのドイツ国家資格整形靴職人の店
[518]  [517]  [516]  [515]  [514]  [513]  [512]  [511]  [510]  [509]  [508
こちらはドイツのマイジーです。スクエアーのモチーフが足を細く見せます。見た目よりも楽ちんな履き心地ですよ。ボルドーが一番キレイな色です。

最近の東京では大きめの余震は収まってきていますが、東北ではまだあるのですね。怖いでしょうね。

当店でも営業中に震度3や4ということがあったのですが、お客さまの反応が本当に色々で。壁にぴったりとくっつき、「大きいかもしれないわぁ。」と怯える方、「そちらの靴も履かせていただいていいですか?」と何事もないようにお買いものを楽しまれる方、なぜか微笑む方。


成田勤務の空港関係者の方がオーダーパンプスをご注文にいらっしゃったのですが、まだまだ余震が続いていて「すごく怖いんですよぉ。」とおっしゃっていました。

ひとり暮らしの女性がこれを機会に結婚するというお話も分からなくはないです。

津波で奥さまを失ってしまった50代位の男性が「他人から見たらごく普通の女だと思うけど、俺にとっては最愛の人だったんだよ。」とポツリと言っているのをテレビで見ました。

結婚とはこういう存在の人間関係を他人と長い年月かけて作るか作らないかということなんでしょうね。

PR
広告1
広告2
広告3
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
franchesca
性別:
女性
自己紹介:
ドイツ国家資格整形靴職人の靴店で働く
双子のワークマム。最近は忙しくバテ気味。
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]