忍者ブログ
足にトラブルを持つ方のためのドイツ国家資格整形靴職人の店
[498]  [497]  [496]  [495]  [494]  [493]  [492]  [491]  [490]  [489]  [488
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



こちらは当店でおつくりしたお客さまのオーダーブーツ。グレーとネイビーをヌバック革で合わせました。素敵♪

足の裏に痛みがある方だったのでオーダーインソールはもちろん、靴底にセラミック入りの衝撃吸収材を使用したソール材を選びました。

この材料は足裏に痛みを持つ方々からの評判が良いですが、材料としては値段がお高め。中国生産とかにしてもっと安く販売できれば、普通の修理屋さんでも使えるのでしょうね。しかし、お客さまにはとってもご満足いただけたようで良かったです。

お客さまは色々なオーダー靴店、病院などを回られたそうですが、足裏の痛みがなかなか解決しなくて、医師から「じゃあ、ギプスはめて足裏固定する?まつば杖だけど。」と聞かれて断ったそうです。笑

しかし、現在では少しずつ症状は良くなっているそうです。良かったぁ。←悪化したら当店の責任ですもの。

そして、娘さんの卒業式用にと続いてプレーンなオーダーパンプスをご注文いただきました。最近の東京はとても寒いですがこれが過ぎれば春なんですねぇ。時が過ぎるのは本当に早いなぁ。

そして、実はこれが...。と言って取り出されたのが他店でオーダーされたロングブーツ。私はお客さまと同じ足のサイズでしたので履いてみたところ、足の裏の一か所をボールペンで押されているような痛みを感じました。とっても刺激的。笑

インソールを入れるスペースが十分確保できていたこともあり、インソールだけこちらで作り直すことになりました。←
本当は作製した職人さんが自分でなおしたいでしょうね。でも言いずらい人もいらっしゃるんですよね。靴って保証期間が必要だと思う。



PR
広告1
広告2
広告3
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
franchesca
性別:
女性
自己紹介:
ドイツ国家資格整形靴職人の靴店で働く
双子のワークマム。最近は忙しくバテ気味。
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]