忍者ブログ
足にトラブルを持つ方のためのドイツ国家資格整形靴職人の店
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


オーダーショートブーツ58320円

画像の靴はなんと8足目のご注文です。これから靴の中を作っていきます。
とても万能なデザインとカラーですね。
足幅はもちろんつま先のゆとり、足首のフィット感、ヒールの高さ、足裏の形状などすべて職人が確認しながら採寸していきます。一番大切なのは、普段の靴で何が問題なのか。どこが痛くて合わないのか。ということをヒアリングしていきます。

通常6週間でお渡しですが、当店の作業がちょっと混んできています。
ご注文のお客様はお手数ですがご予約の上、ご来店くださいますようにお願いします。
PR

オーダーブーツのデザインサンプルです。
5万円後半~です。納期6週間となっております。



こちらのオーダーブーツは全てふくらはぎまで採寸して仕上げます。
ヒールはペタンコから4センチまでです。もちろん外反母趾木型もあります。
今年は夏の終わりからボチボチ注文があります。
昨年はショートブーツの方が注文が早く入っていました。
穴の開いたパンチングレザーで筒部分がレースに見えるように作ったお客様もいらっしゃいました。
私が作る無難なサンプルよりもお客様の方が結構大胆なデザインが多いです。

スイスのキュンツリー 加工なしで12万ちょっとです。

こちらの靴は足首部分に軽量の鉄のスティックが入っていて倒れようとする足を支えることができます。スイス製の既成整形靴ですが靴底、インソールと加工ができます。

オーダーシューズに比べて軽量で見た目も良いのですが日本の法律では保険適応はできません。
足のサイズがよくかわる子供さんはちょっと負担がありますね。

ドイツの工房ではオーダーシューズで対応することが多いので、こういった靴はあまり取り扱いがないのですが、納期短縮でお客様に早くお渡しできてよいと思います。

画像はちょっとヘビーなアウトソール加工なのですが、たぶん外反母趾や開帳足、リウマチや糖尿病の次くらいに多いご相談が脚長差のある方の靴の加工です。

腰から測って左右差が1cm未満の方は調整しないことがほとんどです。なぜなら足にトラブルない方でも1cmぐらいなら左右差がある方は多いのです。そして一足しか履かないなら良いのですが、いろいろな靴を履きまわしているのに、一足にしか調整を加えないのもあまり意味がないかもしれないです。

原因は多岐にわたるのですが、女性で多いのは変形性股関節です。日本人は生まれながらに股関節が収まる部分が浅くて外れやすいみたいです。私も病院で測ってもらいました。レントゲン画像からパソコン上の分度器で簡単に測れます。30度以下は要注意だそうです。

ハフリンガー 8640円

ドイツ製のルームシューズです。通常、秋から冬にかけて売れるものですし、その時期に在庫をたくさん揃えるのですが、今月になってもまだ売れてます。だって東京寒いんだもの。

このルームシューズはリピーターが多いです。見た目が似たようなものは量販店で2000円くらいで販売していると思うのですが、何がちがうかと言うと、フィット感ですね。
走っても足から離れないです。足の裏がフィットして楽です。どんな床でも滑らないです。丸洗いできます。100%ウールです。

私の場合、裸足で洗い物をする時とこれを履いて洗い物をするのでは疲れ具合が違います。でも犬はなぜかとても噛みたがりますので、注意が必要です。笑

今週工場から送られてきたオーダーパンプスです。ベージュ、ピンクも数足入っていましたが、ほとんどが卒業式、入学式用のブラックパンプスです。これから足に合わせたンソールを作って、お客様に試し履きしていただきます。

今月お渡しのお客さまが多く、一発で合うことを心から祈っています。
100足に一足ぐらいは工場戻しで修正ということもあるのですが、皆さんすぐに使用予定なのでそれはどうにか避けたいです。

2月1日は都内私立中の入試が多く、在学生はお休みです。娘は今年もお友達とディズニーランド。
「たのしいよ~。」とラインで送られてきました。
でも、なぜインフルエンザが大流行する1、2月に大切な入試をするのだろう?
9,10月頃が良いのではないかしら。そうすれば卒業までの小学生生活もエンジョイできるんですよね。


先週は一日の間に偶然、病院紹介の方が3名重なりました。とてもめずらしいです。
お一人は足首が完全に固まっていて、動かすことができないので、つま先までガバッと開閉するタイプでないと無理なんですね。

もうお一人は股関節症でかがむことができないので、スリッポンタイプの靴でないと無理なんです。

インソールもアウトソールも加工可能なこういった特殊な靴はやはり日本製では見つけることができないのです。履きなれるまでお時間がかかると思うのですが、お役立てれば幸いです。

ヒール
の高さには2cm、3cm、4cmとあります。衝撃を吸収する柔らかいものからコツコツとするもの。革巻きもできます。

オーダーパンプス受注の時期になりましたね~。納期が6週間なので、3月の上旬に使用される予定のある方はオーダーを入れていらっしゃいます。卒業式、入学式ですね。

昨年末にオーダーを入れたものは、工場にお願いすれば1週間位、納期を早めてくれたのですが、先週、お電話した時には無理でした。涙  
作業が混み始めたのですね。

オーダーパンプスご希望の方はお手数ですがご予約をお願い申し上げます。

こちらは左右の脚の長さの違う方のサンダルです。夏が終わり、靴底とインソールの張替でお預かりしました。それと交換で冬に使用する靴をオーダーいただきました。
皆さん、お気に入りの靴はその季節が終わらないと修理に出せないのですね。
何足持っていても、結局よく履く靴は限られてしまうんですね~。

4つの新色です。

春に向けてオーダーパンプスのレザーが4色増えます。パール系のものとラメ系のものです。ガラケーで撮ってしまったのでイマイチなのですが、とても春らしいカラ―です。
素敵なデザインでサンプルをいくつか作ってみます。
納期6週間で調整していますので、入学式、卒業式、就職活動など、ご使用になりたい日から逆算してご予約をお願いします。

C木型です。

今週お客さまお渡しのオーダーパンプスのカラ―は全てブラックで珍しくなかったのですがC木型があったので撮ってみました。

かかとがかなり絞られていますね~。でも1年、2年と履いているうちにどうしてもかかとが開いてきてしまうので、パカパカ防止の為、ストラップも付けています。

マメにシューキーパーを使ったり、ひもでかかとをグルグルとしばるしか方法がないのですが、靴は消耗品なので...。

左右の脚の長さが違う方のオーダーパンプスとオーダーウォーキングです。
パンプス47000円+脚長差1000円
ウォーキング47000円+脚長差18000円 (共に税別)

股関節の関係で左の脚に比べて右を高くしています。
パンプスはヒールの高さのみ変更オプションなのでお安くすみます。

脚長差というと靴のヒールを片足だけ高くするイメージがあるかと思うのですが
例えば、ヒール2cmのパンプスと4cmのパンプスでは同じデザインであっても
木型は違います。ヒールの部分だけどんどん高くしてしまうとたぶん歩けないです。
反対にヒールだけ短く切ってしまっても、前が反り返ってしまって歩けないと思います。

特に高く付ける場合はヒールだけではなく、前足部も上げていきます。
見た目が少しゴツくなるのですがとっても歩きやすくなります♪








そろそろロングブーツの季節ですね。
数年前にこちらで作られたお客さまから色染めのご依頼がありました。
大切にしていただいているのですね。ありがとうございます。
今年は暖かめなのかショートブーツのご依頼の方が多いです。

数種類のデザインから選んでいただくパターンオーダーになります。
もちろん外反母趾木型も大丈夫です。

2名のお客さまオーダーパンプスです。素敵なデザインですね。

学生時代からの仲良しのお客さまご来店されました。
20才位かなと思ったらもうちょっと年齢が上の社会人の方々でした。
もう本当に日本女性の年齢は当てるのが難しいです。笑 
皆さんお若く見えます。








上の画像はスペースがなくてお葉書に載せれませんでしたが私は一番好きです。

秋冬の大人靴入荷いたしました。お葉書ご希望の方へご案内を発送させていただきました。
お葉書に載っている靴についてお問い合せをいただいておりますが既成靴とオーダーブーツになります。オーダーブーツはお客さまのご希望でおつくりいたしますので在庫は関係ございません。

ご来店いただけれる場合はお手数ですがご予約をよろしくお願い申し上げます。





広告1
広告2
広告3
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
franchesca
性別:
女性
自己紹介:
ドイツ国家資格整形靴職人の靴店で働く
双子のワークマム。最近は忙しくバテ気味。
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]