忍者ブログ
足にトラブルを持つ方のためのドイツ国家資格整形靴職人の店
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ダイエット用ふすまクッキーです。レシピ通り作ると美味しくないのでダイエットシュガー多めでアールグレイの粉末をまぜまぜします。これをおやつ代わりに食べると体重が増えません。お腹が空いている時はこれに炭酸水を飲むと苦しいほどお腹一杯になります。もうほんと旅行や外食は楽しいけど、代謝の衰えた身体はあっという間に体重が増えて服が入らなくなります。


昨日はお店が混んでバタバタしてしまいました、すみません。予約は一件だったのですが、「当日見てから考えます。」の方が多かったのです。普通のお店のようにあるものを包むだけなら早いのですが、足を採寸してからいろいろと痛い場所を確認するのでどうしても20分~30分は必要になります。
5月に入り、サンダルとパンプスの中間デザインの涼しげなオーダーパンプスが人気があります。


PR

こちらのサンダルはドイツオーダーになります。27000円
モザイクというかステンドグラスというかいかにもドイツっぽいデザインですね~。
室内でも、もちろん外でも履けます。

東京は少しずつ暖かくなり、サンダルをお求めになる方もちらほらです。
今回は子供靴の春夏入荷が間に合わなくて、がっかりさせてしまってごめんなさい。
でも現在の在庫から購入してくださってありがとうございます。
いろいろいただいたデザインのご意見も次回の入荷に参考にさせていただきます。






アマゾン
のカテゴリーベストセラーになっていたので読んでみました。

内科系の病気だけでなく、パニック障害やうつも歩くことで治ってくることが紹介されています。
出来れば手ぶらで音楽を聴かずに歩いた方が身体に良いホルモンがでるそうです。

胸やけも胃もたれも最近では立派な病名が付き、薬が処方されることに危機感を抱くようにと。日本は世界の薬メーカーから狙われているそうです。笑

私もなるべく歩く方にしているのですが、靴底の柔らかい、アッパーもメッシュのスニーカーより、硬いコルクのインソールが入っている自分の足形にあったドイツ製のヒモ靴の方が長時間歩いた時は楽なんですよね。靴底が柔らかいとどうして疲れるんでしょうね。補強材を入れた硬いインソールを入れても疲れるんですよね。やっぱりインソールより靴の方が重要なんだと思います。

ドイツ、フィンコンフォート 45360円

この靴は一年を通してよく売れる靴なのですが、夏になるとパンチングといって穴が開いたレザーを使用したり、アウトソールが白くなります。個人的にはアウトソールが白だと汚れやすく靴クリームで拭くのがめんどくさいのですが、見た目は軽やかで夏らしいデザインになります。

先日、試し履きされた80代のお客さまが「これ足の裏がしっかりしてて、いいっ。」っておっしゃってました。でも結局、履き比べて別のドイツメーカーの軽量の靴に決まりました。フィンコンフォートはインソールがコルク製でしっかりしていて、安定感があるのですが、年配の方にはその分少し重みを感じるんですよね。そこが難点です。

編んであるように見えますが穴は空いてません。型押しです。

お客さまがお選びになったレザーです。小さな革見本からパンプスを想像するのは難しいのですが、出来上がったパンプスはシックで高級感があって素敵でした。

本来はプレーンパンプスご希望だったのですが、甲が薄く脂肪が少ない足なのでプレーンを合わせるのがとても難しくてストラップ付きタイプになりました。





8月半ばから入るオーダーパンプスは画像のような秋カラ―が多くなってきました。

布のような質感の革を使ってブラックのパンプスを作るとこれからの季節感もでて、とてもきれいですね。

パンプスというのは細く、薄く作るのが見た目美しいのですが、「インソールは絶対に薄くしたくない。だって足の裏がいつも痛いから。」という方には、靴底のアウトソールに加工をしてクッション性をだし、足裏の痛みを和らげます。どうぞご相談くださいませ。


毎日
とても寒いですね。画像はレディースのドイツ製ハイカットシューズです。軽くて歩きやすくてシンプルで使いやすいです。そして長持ちします。

今年の流行はロングではなくショートブーツでしたね。あまりロングの方見かけませんでした。ロングの方が見た目のバランスが取りやすくて良いと思うのですが脱ぎ履きが大変なのかもしれないですね。

私事ではありますが、双子の中学受験終了いたしました。娘はまさかの1日、息子は2日で第一志望合格いただきました。1月校を落として火が付く娘。1月校を勝ち取り、本命で苦しんだ息子。応援してくださった方々へお礼をしてから、のんびり卒業まで過ごしてほしいです。

当店のお客さまにはお子さまが受験された方が多く、いろいろとお話をおうかがいしました。
その影響もあって、中学受験にチャレンジしたのかもしれませんが皆さまの体験談は本当に役に立ちました。志望中学のご近所の方には登下校の生徒さんの様子など聞き込みしてしまいましたが、「年頃の男の子なのにみんな挨拶してくれてお行儀いいですよ~。」と教えてくださいました。

正直、中学受験というのはほとんどの小学生には時間的にも勉強している内容も過酷だと思います。でもジャンルを問わない良質な文章との出会いやバラバラの数字から見えてくる規則性、慣れてくると自然と見える図形の補助線。歴史の裏にある真実や人体の不思議など公立小ではそこまで手が回らないことを塾では教えてくれます。

塾長から「あなたたち親がべったり付き合えるのはここまで。大学の合格発表で手を取りあって泣いてる夫婦がいるけど、気持ち悪いからそうならないで。」と言われてしまいました。笑











こちらは
スーパーリピーターのお客さまです。

ホコモモラがお好きでいつもおしゃれなお洋服を着ていらっしゃる方です。ウイングチップでブラウンヌバックのドイツの靴がお洋服に浮いてなくて良かったです。

気が付けば11月。今年ももうすぐ終わります。早過ぎる...。

実店舗を初めて10年目に突入しました。
お店を始めた頃は10年続くなんて考えていませんでした。
お客さまに本当に感謝です。

当初は既成靴の方が幅を利かしていたのですが、時代の流れなのか現在ではオーダーパンプスやオーダーウォーキングのお客さまが増えてきました。

やはり、自分専用のオリジナルの方が満足度が高いのでしょうか。

でもヨーロッパの既成靴もご用意しています。

個人的には双子が受験生で今年の秋は毎週のように学校訪問をしていました。
いろいろとブログにも書きたいのですがなんのブログがわからなくなってしまうので
やめておきます。

あ~早く春になってほしい。





今週工場から届いたオーダーパンプスはすでに秋色です。

画像のようなボルドーをこっくりした色とアパレルなどでは表現してますよね。

本日ご注文で9月お渡しなのでだんだんと濃い色のカラーのご注文が増えていきます。

通常8月というのは売上が落ちるのですが、消費税のためか今年は落ちないです。
リピーターの方の購買力は力強いです。
5月にとても落ちましたが...。

もう本当に暑い中ご来店いただいくお客様がお気の毒です。私は食品でさえ午前中に通販で注文してしまう習慣がついてしまいました。

せめてお店ではがんばってお仕事します。

随分と前に春夏商品入荷してます。

インフルエンザB型を双子、私とまわしてしまって本当に大変な2週間でした。
ロキソニンがなければ家事もできなかったと思います。すばらしい!薬局で購入したロキソニン。

さて、春夏商品が入荷してきております。

来月から消費税が変わるのでプライスタグやネットのプライスを全部変更しなくてはいけなくてこれまた結構な作業です。

お問い合わせをいただいております輸入子供靴ですが来月にHPにアップしたいと思います。どうぞよろしくお願いします。


オーダーブーツ受注始めます。脹脛部分も採寸しますのでヒザくらいまでまくりあげられるパンツやスカートでお越しください。

今日の東京は夏日です。暑~い。
ショートブーツのオーダーがいくつか入ってきていますのでロングも始めます。展示場所が必要なので倉庫をちょっと整理しなくては...。

イタリア商品の仕入代金を振り込みにいってびっくり。ユーロ130円超えてます。日本の輸入者も大変だけど、イタリアの輸出業も大変なのではないかしら。



外反母趾の術後の装具はなんか未来の靴みたいですね。

数年前から当店をご利用いただいているお客さまが外反母趾の手術をされ、ご来店くださいました。

まずは左足から次回、右足を大学病院で手術されるそうです。痛みもあまりなく満足度高そうでした。

この方は内科系のご病気ではなく、特別高いヒールのパンプスを履いていたわけでもなかったのに、外反母趾になってしまったそうです。でもつま先が細い靴を履くといつも痛みがあった記憶があるそうです。

ただ、これが重要なのですが、お父さまが外反母趾だったそうです。遺伝的なものがある場合は小さい頃から靴には気を付けてあげた方が安全ですね。

今回は夏用の靴のご注文でした。先生からは靴には今後も気をつけるように助言されたそうです。また外反母趾になったら大変ですからね。

武さんの講演を聞きに行ってきました~。

子育てと教員をしていらっしゃった頃のクラス運営のお話と映画の番宣のお話でした。
先生をしていた時はのび太でも褒めてもらえるクラスにしようと思っていらしたそうです。
でも乙武さんのエッセイを読むと人生の中で教員をしている時が一番キツかったと書いてあります。
公立の先生というのは徹底的に管理されるので自分のアイディアを実現しづらいみたいですね。お話を聞いていて、この方は本当に努力家なんだな。と思いました。いつか乙武さんのお母さまのお話を聞いてみたいです。


フィンコンフォートとハフリンガー(室内履き)をフランチェスカの通販でも購入できるようになりました。
ぜひご利用くださいませ。
 
春夏商品ボチボチ入荷してます。全て揃いましたらリピーターでご希望の方にはパンプレットお送りしています。

外反母趾の手術をされた男性ご来店。

男性というのがとても珍しいです。まだ術後間もないのでちょっと痛々しいですが
ビジネスタイプとスニーカータイプお選びさせていただきました。

リハビリシューズは脱着は楽かもしれませんが満員電車の中で足踏まれたらとても痛いですよね。

早く良くなるといいですね。



オーダーパンプス
に新デザイン追加しました。ご希望の方には靴の中もブラックで作れるようになりました。

オーダーパンプスはダントツで黒の注文が多いので今回のデザイン見本はブラックとブラウンで3足追加しました。

「靴の中がベージュだと汚れやすい」という方の為にブラックで作ることもできます。

その他、ブーツなども新たなデザインが追加されたのですが、今からデザイン見本をオーダーして、お客さまから実際のオーダーをいただいて、出荷できるのは年明けになります。遅すぎませんか? 夏の終わりには新デザインを作っておいてほしかったです。涙

工場の社長が先日いらしたので「靴デザイナーの人材がいないんですか?デザイン増えないですよね。」とぼやくと、「う~ん。若い人は見た目には良いデザインが作れるんだけど、実用的ではなくて採用されないんだよねぇ。」と言っていました。

長い時間履いて歩けないと靴とは言えないですから、履き心地良くないとダメですよね。
よく「足を締め付けないパンプスがほしい。」とおっしゃる方がいるのですが、足の細い方はベルトなり、甲なりで足と靴を固定しないと、パカパカになってしまいますし、デザインにこだわるとパンプスは難しいです。


広告1
広告2
広告3
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
franchesca
性別:
女性
自己紹介:
ドイツ国家資格整形靴職人の靴店で働く
双子のワークマム。最近は忙しくバテ気味。
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]