忍者ブログ
足にトラブルを持つ方のためのドイツ国家資格整形靴職人の店
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

今回のリヒターはミッテル(中間幅)なのにとても細い...。


もう一便、フランスから秋冬の子供靴が届くのでご予約予定の方、今しばらくお待ちくださいませ。「フランスの夜の森」みたいなデザインがあるのでぜひ見てから選んでほしいです。

大きなサイズの女の子デザインの在庫がなくなっていたのでその部分は足数を重ねています。
検品が終わり、プライスが決まりましたらいつものようにご登録されている方にはメールいたします。




PR

オーダーブーツのデザインサンプルです。
5万円後半~です。納期6週間となっております。



こちらのオーダーブーツは全てふくらはぎまで採寸して仕上げます。
ヒールはペタンコから4センチまでです。もちろん外反母趾木型もあります。
今年は夏の終わりからボチボチ注文があります。
昨年はショートブーツの方が注文が早く入っていました。
穴の開いたパンチングレザーで筒部分がレースに見えるように作ったお客様もいらっしゃいました。
私が作る無難なサンプルよりもお客様の方が結構大胆なデザインが多いです。

スイスのキュンツリー 加工なしで12万ちょっとです。

こちらの靴は足首部分に軽量の鉄のスティックが入っていて倒れようとする足を支えることができます。スイス製の既成整形靴ですが靴底、インソールと加工ができます。

オーダーシューズに比べて軽量で見た目も良いのですが日本の法律では保険適応はできません。
足のサイズがよくかわる子供さんはちょっと負担がありますね。

ドイツの工房ではオーダーシューズで対応することが多いので、こういった靴はあまり取り扱いがないのですが、納期短縮でお客様に早くお渡しできてよいと思います。

スリッポンタイプのシルバーグレーです。44280円 
シックで美しいです。
店にたくさんの荷物が届いていてまだ全て開封していないのですが、
とてもきれいだったので、むさくるしい場所ですが撮ってしまいました。

こういったプレーンパンプスは時間の経過と共にかかとがカポカポになってしまうのですが、パンプスと同じレザーでおそろいのストラップベルトを作り、かかとが大きくなってしまっても履き続けることができます。



今年の自由研究は東京お遍路でした。


やっと子供の夏休みも終わってホッとしています。部活のお弁当作りやお昼ご飯を毎日作るのは本当に大変です。
そして受験のない一貫校の中学三年生の夏休みの宿題はなんて多いのでしょう!

ボランティアや職業インタビューなど勉強を超えて幅広く、奥が深いです。その中のひとつが自由研究。娘は学校そばの靖国神社からはじめて自宅近く、旅行先といろいろな神社やお寺をまわりました。大きなお寺や神主さんの自宅が隣にある小さな神社。森の中にほっこりと建つ味のあるお寺もありました。神社仏閣の関係者の皆さんはとても達筆です。

リヒターとGBBを比べてみました。

GBBは少し小さ目に作られていて、必要とするサイズのワンサイズ上を選ばれた方がよろしいかと思います。ご心配な方はメールにて比べたい靴との比較画像をお送りします。

やはりフランスの靴はかわいいですね。おしゃれですし。ドイツやオーストリアとはデザイン的なセンスが違うのでしょうね。シンプルなのも飽きなくていいですけど。

秋冬の最終の出来上がりが8月末ですので、日本到着後HPでご紹介できるのは9月になると思います。

店舗へお越しのお客様はお手数ですがメールでも結構ですのでご予約をお願い申し上げます。


8月の12日まで子供靴セールしてます。大きいサイズはかなり減ってしまったのですが、まだ小さいサイズは在庫があります。ご覧くださいませ。

画像は中三の息子が大学フェアに行ってもらってきたものです。予約しておくと、希望した大学の授業が視聴できたようです。地方大学を希望した場合、高2までに現地に行ってみた方がいいですよね。最近では海外の大学へ進学希望する子もいるみたいです。
予備校や塾はパンプレットを持ち帰ってもらおうと、カロリーメイトや参考書的なものを入れてます。少子化に向けてがんばってますね。もちろん母はもう付いて行きません。本人もどこのブースに行ったのか教えてくれませんでした。笑



今週
のお渡しです。50760円


ピンクベージュのエナメルのパンプスがきれいです。
肌に馴染んでどんなお洋服にも履けてしまいます。
これからお客様の足型でインソールをおつくりしてお渡しです。
最近はヒールに革を巻くのは流行らないのでしょうか。みなさんそのままです。



次回入荷する予定の子供靴カタログから。フランスは子供の頃からおしゃれですね~。本当にかわいいファッションで大人が真似したいぐらいセンスがいいです。大人が履けるサイズも注文しようかな。

最近、子供の学校へ行くことも多く、履きやすくて見た目がフォーマルな感じで予算3万円以内の靴を百貨店の探しに行ったのですが...。売っていないですね。

私は足が薄平らったいので、ストラップがついていないと無理なんです。シュッと履けるのは魅力的なのですが、10回履いたら、かかとがカパカパになるだろうなって予想できてしまうし、あともちろん革でないと足が蒸れるのが嫌ですし。ヒールが高いと2時間ぐらい立ちっぱなしの授業参観がつらいですし。もちろんその後のママ達の食事会も駅を移動した2次会に行くこともあり、沢山歩くのでヒールは2cm以内で。となると本当に探せないです。たまに見つけて試履きすると、マジックベルトが長すぎて床についてしまったり、おばあちゃんに借りてきたの?というようなデザインだったり。みんな痛くても我慢しているのだろうなぁ。

アパレルの靴は素敵なデザインが多いのですが、当たり前に革ではなく、ビニールなんですね。あと履き心地が..。

画像はちょっとヘビーなアウトソール加工なのですが、たぶん外反母趾や開帳足、リウマチや糖尿病の次くらいに多いご相談が脚長差のある方の靴の加工です。

腰から測って左右差が1cm未満の方は調整しないことがほとんどです。なぜなら足にトラブルない方でも1cmぐらいなら左右差がある方は多いのです。そして一足しか履かないなら良いのですが、いろいろな靴を履きまわしているのに、一足にしか調整を加えないのもあまり意味がないかもしれないです。

原因は多岐にわたるのですが、女性で多いのは変形性股関節です。日本人は生まれながらに股関節が収まる部分が浅くて外れやすいみたいです。私も病院で測ってもらいました。レントゲン画像からパソコン上の分度器で簡単に測れます。30度以下は要注意だそうです。

英語の動詞変化プリントです。

中3の双子の修学旅行もそれぞれ終わりました。とても楽しかったそうです。
これから秋に向け、様々な検定やらテストがあります。
中学生になると勉強に親がかかわれることはほとんどなくなります。ですが、
自己管理できない未熟な中学生に必要なのは授業ではなく、管理なのかなと最近思います。
一度覚えたものも使わなければ1週間ぐらいで記憶は薄れていくので、確認のためにアウトプットを繰り返すことが大事なのではないかと。ということで毎日さくっとできるプリントを渡しています。教えようとすると本人たちがキレるので。(笑)



脚の長さが違う方の靴です。靴底で脚長差の加工を加えています。

問い合せが多いなぁと思っていたらNHKで外反母趾の靴やインソールの特集が放映されたみたいですね。みなさんインソールに興味持たれています。でも当店では気持ち良くするために作るのではなく、歩行時に足裏や膝、腰にかかる負担を軽減するために作るインソールですので、「凹凸がもうちょっと前の方が気持ちいいかも。」という東洋医学のものとは違います。笑


ダイエット用ふすまクッキーです。レシピ通り作ると美味しくないのでダイエットシュガー多めでアールグレイの粉末をまぜまぜします。これをおやつ代わりに食べると体重が増えません。お腹が空いている時はこれに炭酸水を飲むと苦しいほどお腹一杯になります。もうほんと旅行や外食は楽しいけど、代謝の衰えた身体はあっという間に体重が増えて服が入らなくなります。


昨日はお店が混んでバタバタしてしまいました、すみません。予約は一件だったのですが、「当日見てから考えます。」の方が多かったのです。普通のお店のようにあるものを包むだけなら早いのですが、足を採寸してからいろいろと痛い場所を確認するのでどうしても20分~30分は必要になります。
5月に入り、サンダルとパンプスの中間デザインの涼しげなオーダーパンプスが人気があります。



こちらのサンダルはドイツオーダーになります。27000円
モザイクというかステンドグラスというかいかにもドイツっぽいデザインですね~。
室内でも、もちろん外でも履けます。

東京は少しずつ暖かくなり、サンダルをお求めになる方もちらほらです。
今回は子供靴の春夏入荷が間に合わなくて、がっかりさせてしまってごめんなさい。
でも現在の在庫から購入してくださってありがとうございます。
いろいろいただいたデザインのご意見も次回の入荷に参考にさせていただきます。








久しぶりに読書をしました。もう絶望しかない鬼畜の家。小さなアパートに子供を置き去りにして餓死させた人ってどんな人なんだろうと思って読んでみました。著者はこの夫婦はクワガタを飼うのに飽きてしまった子供と同じと表現していましたが、ちょっと違うと思うな~。クワガタはしゃべらないし、泣かないし、外に逃がしても生きていけそうですし。

ただ人間というのは「自分が育てられたように子育てしまう」ものなのかもしれないですね。反面教師って子供には理解できないんだと思います。

今流行りのグリットはどこかで読んだような内容でした。

広告1
広告2
広告3
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 13 14
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
franchesca
性別:
女性
自己紹介:
ドイツ国家資格整形靴職人の靴店で働く
双子のワークマム。最近は忙しくバテ気味。
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]